« アル・ケッチャーノ | メイン | 塩竈市・鹽竈神社 »

2013年12月29日

庄内あつみ温泉・高見屋別邸久遠

20131229_1.jpgあつみ温泉・久遠へ行く途中にある加茂水族館でクラゲを見ようかと思った所、ちょうどリニューアル準備で休館中。ということで、宿へ直行。恐ろしく風が強く、駐車場から玄関の数メートルだけでも歩くのが困難な変わり様。だが運良く、楽天感謝祭価格で半額以下の破格で宿泊できるというタイミングで予約でき、さらにグレードアップの部屋に通されてたのでラッキーということで帳消し。ベッド、和室付きのスタイリッシュな部屋で落ち着く空間であるが、外はどんどん猛吹雪に。絶え間ない「ぴゅ~~」の音。この音を聞き続けてるとなんだかお化けが出てきそうだが、部屋はぬくぬくである。

20131229_2.jpgここは蔵王温泉で泊まった高見屋の別邸で、趣きは全く違ってた。あちらの歴史深い重厚感とは逆でこちらはまだオープン2年でモダンな雰囲気の館内はどこが入口?と思うほどの真っ赤な玄関を通って広いロビーでコーヒー一服。早めについたけど、部屋へ通してもらえた。あつみ温泉といえば、萬国屋とたちばなやが有名な大型旅館だけど、やはりこのぐらいの規模の方が落ち着いて過ごせる気がする。(第一滝本館は別格だけど)

20131229_3.jpgお風呂はかなり広めの内風呂と、交代でタイプの違う露天風呂。でも露天風呂に入るのはかなりの覚悟で。風の強さとタオルが凍るほどの体感で、体のぬくぬくと、頭顔の冷たさのギャップにどれだけ耐えられるか。でも私は入ったぞ。夕食はなんといっても名物鯛のかぶと揚げが美味しかった!やっぱり港町の魚揚げの味は別格だよな。そして、今回はマッサージも受けてかなり満足。生活環境が変わって意外に体が適応できてなくて肩腰のツボを押されたときはぎょえぇ~~と心で叫び続けた私。めずらしい2人コースというのがあって、時間配分や内容を決めれるというチョイスがあるうれしいコースだった。いろいろトータルするとやっぱり庄内はいろいろおいしい。









トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.steppin-now.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/303

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

copyright © steppin' now